2012年

6月

17日

学ぶこころ

知りたいと思う気持ちは貪欲に。

学ぶ姿勢は謙虚に。

 

 

必要なことは、

必要な時に

とても良いタイミングで

やってくるから。

焦らずに学べ。

 

 

師は君が今それが必要な時かどうか

見抜いているから

静かに師が口開くときまで、

じっと自分を見つめて待とう。

 

これが私の学ぶ姿勢。

 

(書/鈴木猛利)