2012年

6月

18日

悲歓歳月

この家にある

長い歳月の記憶。

喜びも、

悲しみも、

このうちに。

酸いも甘いも、

この一杯に。

 

味わい深い

家と

茶と。

 

 

夜遅く、

友と馬鹿笑いをしながら、

歌を歌いながら、

過ごした茶館。

 

悲歓歳月人文茶館。