2013年

1月

22日

金柑の茶


春を祝う、茶の膳の茶会へ向けて、毎日試作をしています!
中国の旧正月に頂く縁起の良い食べ物、

そして春の体に良い懐石です。


今日は金柑と烏龍茶を合わせてみました。
柑橘は「吉」を連想させます。

合わせた包種烏龍茶は「中(アタル)」の意味を持ちます。
 

包種茶の持つレモングラスのような香りに混じり、金柑の爽やかな酸味が加わった味わいになりました。

ウェルカムティーにと考えていますよ!