2013年

2月

03日

茶の静寂



茶を交わす時の静寂や間を恐れないで。

中国茶の茶席上では、話してはいけない。という決まりはありません。
でも、相手のために精一杯の茶を淹れたいと心を込めると、
自然と言葉はなくなるのです。
...
互いにその一期一会を心から大事にしたいと思うほどに。
相手を気遣いながら消えていってしまう即今の一時を、必死に思い出に変えようとつとめるほどに。

静寂はとても豊かなものです。
茶を交わすだけで、すべてが感じられ、聞こえてくるのです。

@旅先で出会った愛で満ちている素敵な画家さんと。
大笑いした後の一客一亭。