2013年

5月

28日

書家 武田双雲さんとの書茶席

気を高め合おう!!
武田双雲先生との、
書と茶の一客一亭。

この時間はとてもとても多くの方々に見守っていただきました。
それでも私を含め会場に

いたほとんどの方が心穏やかだったのは、やはり双雲先生の作る空気感、人柄でした。

「元気はね、元からある気なんだから、もらうんじゃなくて、高めあうんだよ!」

この時、双雲先生にお淹れしたのは、
1983年の凍頂老烏龍。
私が生まれた年に生まれた場所でうまれたお茶。
人生の中で、大切な場面、大切な人に淹れるお茶。
この茶を無邪気に飲んで、
時々笑って、
この茶で墨をすりました。
そして双雲先生は、お茶席に言葉をしたためました。
「茶色宇宙 感謝満溢」

多くの皆様にお越しいただき、
共にこの瞬間を過ごせた事に、
こころから深く感謝致します。


たくさん笑って楽しいお茶席でした。