2013年

12月

12日

若杉聖子作陶展於茶会

寒くて眩しい光に包まれた白い朝。
ふわふわのうぶ毛をまとった白い茶。
凛と清らかに佇む白い器。
茶心にほんの少しの余白を残して。

甘くな〜れ。
優しく届け。
みんなの心まで暖めて。

於 兵庫県芦屋市
Abundanteさん〈若杉聖子作品展〉
本日から聖子さんの器と共に、
お茶と茶点心を作る3日間。
今日は作家さんが嬉しそうでした。
それだけで私はお役目に喜び感じます。
感謝!

茶:
台湾碧螺春 2013年頭等
月光白茶 2013年6月
阿里山生態烏龍茶2013年春