2015年

5月

23日

茶人珮如(ペルー)台湾茶と道具展 京都ギャラリーYDS

茶人珮如 台湾茶と道具展の川越ギャラリーうつわノートさんでの展示、

皆さまの支えありまして、盛況の内に終えました。

たくさんのご来場まことにありがとうございます。

いよいよ次回は台湾茶道京都教室でもお世話になっている、

ギャラリーYDSさんで茶人展を開かせていただきます。


展示中3日間お茶会も開催します。
平日も1日茶会の日程を設けておりますので、
この機会にぜひお茶を愉しみにいらしてください。


展示及び茶会のご案内です。

茶人 珮如(ペルー)  ~台湾茶と道具展~  2015 / 6/13 ~ 6 /21 

 
 茶人ペルーさんとの出逢いは3年前の秋のこと
その美しく澄み渡る眼差しとお茶に向かう真っすぐで温かな心を持ったお茶人さんは、台湾でお茶が作られている事すら知らなかった私に、初めて目の前にする異国のお茶への不安や疑問も抱かせる事無く、ごく自然に向き合うように台湾茶道の世界を教えてくれました。 気がつけばギャラリーYDSでペルー先生の茶道教室を始めて早二年。積み重ねて来た出会いが縁を結び、多くの皆様の支えのもと今回の展示を開催させて頂きます。現在 国内外を問わず第一線の場で活躍している10名の作り手さん、そして京都の骨董店「幾一里」さんに集まっていただき、初めての台湾茶道具の展示販売となります。台湾で生まれたペルーさんが日本に移り住んで19年。二つの国に根付く大切な文化を、心から理解することが出来る彼女だからこそ導き出せるお茶の世界が存在しています。茶の湯に映り込む白い雲が初夏を感じさせてくれる6月、茶席を彩る様々なお道具と、これから未来に向けて広がりゆく台湾茶道の世界を、皆様にもご堪能頂きたいと思います。

Shop & Gallery YDS   店主
 

【 出品作家及び骨董店 】
 

 荒川尚也(硝子)  安齋賢太(陶器)  市川孝(陶磁)  鎌田奈穂(金属)

 升たか(陶磁)  佃眞吾(木工)  中尾郁夫(磁器)  原田譲(磁器)  三笘修(陶磁)  

 幾一里(骨董)  鈴木猛利(書家)
 

=============================================
 

◆開 催 期 間 :2015年6月13日(土)~6月21日(日)

◆時   間  :11:00~18:00 最終日は17:00時まで

◆場  所   :ショップ&ギャラリー YDS  

〒604−0013京都市中京区新町通二条上ル二条新町717


台湾茶会『壺中情』のご案内



京都では一年振りの復帰となるペルーさんの台湾茶会を開催いたします。 母として過ごして来た一年が、さらなる味と香りを積重ね、大きく、そして優しく私たちを迎えてくれるはずです。皆様との再会を楽しみにしております。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 日程/ 6月13日(土)・14日(日)・15日(月) 


◆ 時間/各日  ① 12時ー13時の回  ② 14ー15時の回  ③16時ー17時の回


◆人数/各回6名様(予約優先)お茶席代金4,000(台湾茶とお菓子)


ご予約はYDSさんHPのお申込フォームまたはYDSさんへ電話にてお願い致します。☎075−211−1664 

お名前、当日の連絡先、人数、ご希望の日時をお伝え下さい。


※キャンセルについて:前日50%・当日100%のキャンセル料がかかります。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



◆ 6月 1 6 日( 火 )ー21 日( 日 )の 平 日 1 2 時 ̶ 1 6 時 は 台 湾 茶 サ ー ビ ス を 行 い ま す 。 (予約不要/数量限定)