2015年

9月

03日

月の韻を探して

うす灯りの早朝。
月の韻を探して。

小さな手乗りの白茶。


暁月夜にお茶をすると、
体がまっさらなので、
見えるものがたくさんある。


月には韻があるような気がする。

目には見えない、耳にも聞く事の出来ない。

それは体の中で感じる。

光でできた弦を弾いて静かで厳かで

そして長いながい明るい波長。


そんな月の韻にも似た感覚をお茶に感じる事がある。

月の韻を探して。


新月の茶時…